【撮影者必見】レンタルスペースでの撮影ってOK…?解説します!

2018年 11月 30日
貸会議室の使い方

はじめに

 

レンタルスペースといえば、会議や勉強といった作業スペースの印象がありますが、実は撮影スペースとしても利用可能。

一般的な撮影スタジオとは異なり、シンプルな内装の会議室だからこそ商業用の写真やシチュエーション撮影にもぴったりなんです。

シンプルな背景を求める撮影者必見!

貸し会議室やレンタルスペースでできる撮影について、解説します。

 

 

レンタルスペースに適した撮影とは?

 

 

ポートレート撮影や、一般的な撮影スタジオとは違い、静かで落ち着いた場所でしか撮ることができない写真ってありますよね。

例えば商品説明のための写真や動画、指導風景の写真は、華やかな場所よりも、貸し会議室やレンタルスペースのようなシンプルな内装の場所のほうが適しているといえるでしょう。

では、レンタルスペースに適した撮影とはどんなものがあるでしょうか?

おすすめの撮影シチュエーションをピックアップしてみました。

 

 

●商品撮影に

 

 

自社商品などの撮影をしたいけどスタジオを借りるほど大がかりなものでもない…という場合はぜひレンタルスペースをご利用ください。

シンプルな白いテーブルは広めのつくりで、商品撮影にもぴったりです。

また、個人でハンドメイド品を販売しているという方は、可愛らしく飾り付けて撮影しても良いですね。

自宅や自社で撮影するよりも確実なスペースを確保できて、きれいに撮影することができます。

 

 

●説明動画の撮影に

 

 

 

「求人のための動画を撮影したい」「動画で商品を隅々まで紹介したい」という場合、シンプルな背景と静かな場所が欲しいですよね。

小規模なレンタルスペースは、会議やワークショップで使用されることが多く、静かに使用される方が多いです。

そのため、動画撮影の時も気にならず、安心して撮影していただけます。

また、会議室のような内装なので、スーツ姿や普段着など、どんな服装で撮影しても違和感がありません。

 

 

●宣材写真や証明写真に

 

 

取り急ぎ宣材写真が必要、という場合は個人で撮影をするという人も多いです。

ご自宅で撮影するには背景に生活感が出てしまいますし、外で撮影するにはポートレートのようになってしまい、宣材写真として使いづらくなってしまいます。

レンタルスペースのような、落ち着いたビジネスライクな空間で撮影すれば、宣材写真や証明写真としても使いやすいでしょう。

また、みんなの貸会議室の壁は落ち着いた色味のパステルカラーなので、撮影スタジオのように背景として使用していただけます。

 

 

●勉強会やワークショップの紹介に

 

 

個人で勉強会やワークショップを開いている方は、どういうことをしているか、どういう風に行っているかを自ら宣伝しなくてはいけません。

勉強風景や、宣伝したい物を広げて撮影できるスペースとして、レンタルスペースをぜひご活用ください。

開催している様子を撮るのも良いですし、教材紹介やワークショップの成果を紹介のために写真を撮影するのも良いでしょう。

 

 

●コスプレの撮影に

 

もちろんコスプレの撮影にも利用可能です。

教師や塾講師というキャラクターコスプレはもちろん、背景を飾り付けたり、窓やドアを上手に利用すれば幅広いコスプレ撮影ができます。

ただし、化粧スペースや着替えスペースのご用意はございませんので、すべてレンタルスペース内で行っていただく必要があります。そちらだけご了承ください。

 

 

終わりに

 

みんなの貸会議室では、イベント開催のほか、様々な写真撮影や動画撮影も可能です。

小規模な撮影に、ぜひご活用ください。

しかし、カメラにまつわる備品等は取り扱いございませんので、ご注意ください。

事前に内覧もできますので、撮影を目的とされる方はお気軽にご相談ください。

 

—-

みんなの貸会議室天神西通り北店は、福岡市・博多の天神エリアの天神駅すぐの貸し会議室・レンタルスペースです。

天神駅から徒歩2分、24時間利用可能、備品や設備は全て無料!

>>>部屋一覧はこちら<<<

—-