【出張の方向け】福岡出張の際に使用すべきレンタルルームの条件を解説します!

2018年 11月 30日

はじめに

レンタルルームを利用されるお客さまの中には、会議や打ち合わせなど複数人で使用する方以外にも、予定の合間の滞在場所として一人で利用される方もいらっしゃいます。

特に出張で福岡に来られる方に多く、休憩がてらに利用していただく機会も増えてきました。

忙しいビジネスマンたるもの、少しの休憩時間こそ快適に過ごしたいもの。

そこで今回は、福岡出張の際に使用すべきレンタルルームの条件について解説します。

 

押さえたいレンタルルームの条件7つ

出張の合間にレンタルルームを使用する際は、少しの時間でも利用できて、いかに快適に過ごせるかがポイントです。

出張中のビジネスマンは絶対に押さえておきたいレンタルルームの条件を7つピックアップしてみました。

条件を照らし合わせながら、お気に入りのレンタルルームを見つけましょう。

 

1. 24時間営業で深夜利用ができるところ

 

 

思ったより仕事が長引いて帰れない場合など、深夜に数時間空いてしまった時って困りますよね。

ホテルはチェックイン時間が早く、きっと間に合わない!そんなときこそ、ぜひレンタルスペースをご利用ください。

正確な時間が読めない出張先での仕事だからこそ、24時間営業のレンタルルームならいつでも駆け込めて大助かり。

また、深夜作業をしたいというときにもおすすめです。

 

 

2. 当日予約が可能で、少しの時間でも利用できること

 

 

当日予約が可能なレンタルスペースなら、急に時間が空いた場合や、始発までの数時間仮眠をとりたい…という場合にも安心。

すぐに予約ができるというのは、ビジネスマンにとって強い味方となってくれます。

また、30分単位で利用できるなど、少しの時間でも利用できる場所なら尚良しです。

 

 

3. 博多駅からアクセスしやすい場所

 

 

新幹線が停留する博多駅からアクセスのしやすさはマスト。

同じ博多エリアで、電車一本で移動できる範囲内でレンタルスペースを探すようにしましょう。

行き帰りにも便利で、福岡の都心からも近く、急な呼び出しにも対応できます。

また、見知らぬ土地だからこそ駅近くなどわかりやすい立地にあるレンタルスペースを選びましょう。

 

 

4. 無料Wi-Fiがあること

 

 

仕事をするにも、時間つぶしをするにもWi-Fiは必須です。

ただ寝る目的で利用するならなくても良いのですが、Wi-Fiがなければパソコンも使えず、モバイルデータ量も消費してしまいます。

ビジネスマンなら必ず、Wi-Fiが無料で使えるところを選ぶようにしましょう。

 

 

5. リーズナブルな価格であること

 

 

少しの時間の利用が多い出張ビジネスマンにとっては、価格帯も気になるところ。

レンタルスペースによって価格帯の差も大きく、アメニティや設備が充実しているところとなると値段が上がってしまいます。

「Wi-Fiが使えて作業ができるスペースがあれば良い」という方は、なるべく費用が抑えられる場所を選びましょう。

 

 

6. 飲食ができるか

 

 

レンタルスペースの中では飲食が禁止の場所がありますので、必ず予約前にチェックしておきましょう。

また、飲食OKでも飲酒は禁止というケースもあります。

博多は飲み屋も多いので、お酒は外で飲むようにして、レンタルスペース内では軽食で抑えるのがおすすめです。

 

 

7. 無料でプロジェクターが使えるところ

 

 

時間つぶしに最適なのが映画。パソコン一台あれば映画は見られますが、せっかくなら大画面で満喫してみてはいかがでしょう?

ほとんどのレンタルスペースには、プロジェクターが設備されています。

無料オプションとして使えるレンタルスペースを選んで、作業や映画鑑賞にプロジェクターを使って贅沢なひと時を過ごしましょう。

 

 

終わりに

忙しない出張時間の間に使うレンタルスペースは、いかに快適かつ便利いに使えるかがポイントです。

快適に過ごすための条件を押さえて、お気に入りのレンタルルームを見つけましょう!

24時間営業のみんなの貸教室は、最短1分後に利用できて、Wi-Fiやプロジェクターも無料で利用できます。

会議や打ち合わせなど仕事目的にも便利ですが、ゆっくり一人で過ごす場所としてもぴったりです。

一年先まで予約もできますので、お気軽にお問合せください。

 

 

—-

みんなの貸会議室天神西通り北店は、福岡市・博多の天神エリアの天神駅すぐの貸し会議室・レンタルスペースです。

天神駅から徒歩2分、24時間利用可能、備品や設備は全て無料!

>>>部屋一覧はこちら<<<

—-