MENU
カテゴリー
空室・スケジュールの確認は、こちらを クリック

今更聞けない!フレキシブルオフィスとレンタルオフィス、バーチャルオフィスの違い

会議室

私たちは、福岡の博多、天神、名古屋の栄、沖縄の那覇など全国で高コスパな貸し会議室、レンタルスペースであるみんなの貸会議室を運営しております。
天神ビッグバンの天神や、博多駅周辺の再開発で盛り上がっている福岡の福岡市にある天神、博多では会議やセミナー、研修などで貸し会議室、レンタルスペースのお問い合わせやご予約をたくさん頂いております。

2018年に開業したみんなの貸会議室 天神西通り北店から始まり、天神西通り北店の目の前にある天神西通り北店別館、コロナ終焉前の2022年に開業した博多駅前店、沖縄最大の専門学校グループ学校法人KBC学園がFCにて運営するみんなの貸会議室 那覇泉崎店、那覇小禄駅前店、那覇旭町店、2024年4月に開業する那覇壺川店、中京地区最大のビジネス街である名古屋駅周辺で2023年10月に開業した名古屋駅前店を運営しております。

今回は、もはや何が何やらよくわからなくなるシリーズ!ということで、フレキシブルオフィスと、レンタルオフィス、バーチャルオフィスの違いについて解説します。
ちなみに、フレキシブルオフィス、コワーキングスペース、シェアオフィス、レンタルオフィス、セットアップオフィス、サービスオフィス、バーチャルオフィスは企業、施設によって定義が曖昧ですので、一般的な言葉の解説をいたします。

目次

フレキシブルオフィスとは?

異業種交流会

フレキシブルオフィスとは、シェアオフィス、コワーキングスペースの総称です。
先述しましたが、施設や企業によって、定義が違いますが、フレキシブルオフィスも、シェアオフィスも、コワーキングスペースもほぼほぼ同じ意味になります。
では、フレキシブルオフィスとは何でしょうか?
フレキシブルオフィスとは、複数の企業や個人が共有するオフィスになります。
オープンスペースのフリーデスクを利用しますので、個室ではありません。

全国にあるフレキシブルオフィス、コワーキングスペース、シェアオフィスによっては、契約した会場だけでなく、全国の会場使用も可能な場合もあり、出張が多かったり、フリーランスの方や、テレワークと併用して働けるようにしている企業もあります。
また、フレキシブルオフィスには、共有フリーデスクの他に、zoomの個室ブースや、電話ブース、4~10名程度の貸会議室、レンタルスペースを併用している施設が多いです。

コワーキングスペースはドイツにできたのが最初と言われておりますが、私はアメリカのシリコンバレーにいた時に、ベンチャーキャピタルで聞いたお話ですと、創業機などの企業に投資する投資家が、スタートアップ企業や学生たちを集め、シェアリングして働く場所やフリーデスクを準備し、そこに集まる起業家たちの話を聞き、投資先を探す目的で作られたものだというお話をお伺いしました。
よって、コワーキングスペースでは、さまざまな起業家や投資家のネットワーキングのために元々は作られ、それがウィーワークや全世界で展開するコワーキングスペースであり、日本企業が運営しているものでも、投資家やベンチャーキャピタルが運営しているものでは、そういった目的がありますが、最近はどこの都市にもたくさんあり、あまり利益が出るビジネスではないので、供給過多のような気がしております。

フレキシブルオフィスのメリット

フレキシブルオフィス、コワーキングスペース、シェアオフィスのメリットは何でしょうか?
スタートアップや創業期であれば、初期費用、ランニング費用を抑えることができるので良いかと思います。
また、コワーキングスペースでは、起業家同士や投資家とのネットワーキングに力を入れている施設であれば、人脈も広がるかもしれません。

フレキシブルオフィスのデメリット

複数の企業や個人が共有スペースで仕事しますので、静かに仕事したい方には不向きかもしれません。
また、zoomブースや電話ブースがないと、周りの音が気になって仕事にならない方もいるかもしれません。
そして、情報漏洩には気をつけてください。
個人情報や、機密情報を扱うサービスや企業は、情報漏洩してしまうと、ライバル会社に情報が漏れるだけでなく、ユーザーの個人情報が漏れてしまうと、損害賠償や企業の信頼性、信用性が著しくダウンすることになります。

レンタルオフィスとは?

打ち合わせ

レンタルオフィスとは、あらかじめ貸主が準備したインターネット回線や机、椅子などの設備を含むオフィス環境を2週間〜1年程度など短い単位で借りることができるサービスです。
一般的な賃貸オフィスは、内装を借主で工事する場合もあれば、最低限の内装工事は貸主が行なっている場合もあり、オフィスで使用する設備は借主が準備し、最低2年間程度の賃貸借契約を結ぶことが一般的です。

レンタルオフィスのメリット

レンタルオフィスのメリットは、何といっても一般のオフィスを借りるよりも、初期費用が抑えられます。
レンタルオフィスでは、必要最小限の机や椅子などの設備があることから、設備購入費が抑えられ、引越し費用も抑えられます。
また、貸主に直接申し込みする場合は、仲介手数料もかかりません。
よって、数ヶ月〜1年程度でまた引っ越しをするスタートアップやベンチャーなら、レンタルオフィスはメリットが多いです。

レンタルオフィスのデメリット

賃貸オフィスの家賃より高くなるので、長期間利用するなら初期費用はかかりますが、賃貸オフィスを借りられることをお勧めします。
レンタルオフィスについては、こちらの記事に詳細がございますので、参考にされてください。

バーチャルオフィスとは?

バーチャルオフィスとは、実際にオフィスを借りて仕事をしない人達のために、その住所や電話番号などを貸し出すサービスです。
現実にはその人が仕事をするオフィスとしては存在しないため、バーチャルオフィスと呼ばれています。

インターネットが発達している昨今、働く場所は自由になりました。
特にフリーランスの方や起業したばかりの方は自宅などで作業されるのが一般的です。
しかし事業や仕事をやっている以上、郵便物の受け取りや様々な登録などで住所や電話番号が必要になります。

そして単純に会社が信頼を得るためにも住所というのは大きな要因になり得ます。
その際に自宅住所を世間に公開してしまうと、プライバシーの侵害などのリスクが高くなってしまうので、自宅住所とは別に事業用に住所や電話番号を提供できるバーチャルオフィスのサービス需要が高まっているのです。

こちらの記事にバーチャルオフィスについてまとめておりますので、是非ご参照ください。

バーチャルオフィスのメリット

バーチャルオフィスのメリットは、下記の通りです。
・実際にオフィスを借りるのではないので、コストが抑えられます。
・開業までの時間が大幅に早くできます。
・都心の一等地などの住所で開業できます。
・代表者のプライバシーを守ることができます。

バーチャルオフィスのデメリット

バーチャルオフィスのデメリットは、下記の通りです。
・他社と住所が被る恐れがあります。
・実際に働く場所は別に準備が必要ですので、コワーキングスペースやシェアオフィスなどのフレキシブルオフィスと併用される方が多いです。
・突然の来客対応はできません。
・郵便物の受け取りが遅くなります。
・特定の認可が必要であったり作業スペースを事務所に確保する必要があるものは改行できない場合があります。
・口座開設や保険申請の審査が厳しくなる場合があります。
・詐欺で利用する企業がいた場合、その住所が怪しい企業と勘違いされる場合があります。

このようにバーチャルオフィスには、メリット・デメリットがありますが、ポイントとしては、借りる前にその施設の下調べをしておくことと、併用して働く場所として、コワーキングスペースやシェアオフィスなどを借りる必要があるかもしれませんので、そちらも調べた上で検討されることをお勧めします。

詳細はこちらの記事にまとめてありますので、参考にしてください。

最後に、私たちみんなの貸会議室を紹介させてください。
みんなの貸会議室は、セミナーや研修、会議でよく使われる名古屋、福岡・博多・天神、沖縄・那覇など全国でみんなの貸会議室を運営しております。
レンタルオフィスとして、数週間〜1年程度をレンタルされる方も多く、大幅割引のある長期割引サービスを準備しております。

みんなの貸会議室は長期利用の特設ページがございます。
みんなの貸会議室は、2週間以上の長期利用で、各施設の料金表よりさらに大幅な割引がある『長期間割引』がございます。
各施設の大口利用のご相談・申し込みはこちらのバナーから、お問い合わせフォームにてご相談ください。
お電話でのお問い合わせは、各施設のお電話対応可能時間にご連絡ください。

名古屋駅近くの貸し会議室・レンタルルームは、みんなの貸会議室名古屋栄店へ

名古屋栄店 みんなの貸し会議室
定員6名〜72名まで、7つの部屋をご用意!

みんなの貸会議室では、ご利用規模に合わせて、名古屋・栄エリアでは珍しい50名規模の部屋、さらに大きな集まりにもご利用いただける72名のお部屋までの部屋をご用意しております。

飲食物も持ち込めるので、懇親会も行うことができます。

会議、テレビ会議やミーティングはもちろん、リモートワーク、異業種交流会、セミナーや講演会、各種イベント、各種研修、展示会、採用説明会、面接、入試、各種教室、歓迎会、送別会、などのビジネスでのご利用からパーティー、女子会、ママ会、映画・動画鑑賞、撮影会、オフ会、同窓会等、ビジネス以外のご利用まで、年間20万名以上の皆様に様々な用途でご利用いただいております。
ぜひお気軽にご相談ください。

もちろん、これらの会場は事前の下見も可能です。是非お気軽にお問い合わせくださいね。

プロジェクターを始め、会議に必要な備品を全て無料でサービス

会議であれば、ホワイトボードやプロジェクター、机・椅子が必要ですよね。
加えて、パソコンを使用するものであれば人数に合わせて電源タップも必要…と、人数が多いほど会議に必要な備品はたくさんあります。

ご安心ください。みんなの貸会議室では会議に必要な備品をすべて無料で取り揃えております。

名古屋市営地下鉄伏見駅から徒歩1分の好立地で、誰でも簡単にアクセス可能
24時間web予約・利用可能!最短1分後に利用OK

面倒な電話や問い合わせフォームへの入力は一切なく、webから簡単にご予約が可能です。
「打ち合わせ場所が必要になった…」そんな時でも安心。会員登録またはログイン後、最短1分後からご利用になれます。

ご利用も24時間いつでも可能なので、夜遅くから始まる打ち合わせや早朝の集まりにもご利用いただけますよ。

7つの新型コロナウイルス対策。安心してご利用くださいませ
  • 完全無人でサービスをご提供
  • 全てのお部屋に消毒液を設置
  • 24時間換気
  • オゾン殺菌装置の設置
  • 非接触型体温計を設置
  • ご利用者全員へマスク着用義務のお願い
  • ご利用者全員へ手洗いの徹底のお願い

名古屋栄店 各お部屋のスペース一覧はこちら

以上、長くなりましたが最後までお読みいただき、ありがとうございました!
名古屋へお越しの際はぜひみんなの貸会議室をご利用くださいませ。皆様のお越しをお待ちしております。

会議室

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次